キーワード検索で、見落としがちなリストもフォローしてみる

リストをフォロー

自分で検索機能を利用して、メールを送るようになると、相手のプロフィールに表現されているメッセージに使われている言葉をもとに検索出来るといいなと思うようになってきました。
私の場合で言うと、国内がほとんどですが旅行が好きで、ひとりでも良く出かけます。
なので、プロフィールなどを見ていても、旅行や、温泉地・名所などのキーワードが気になります。
またそうしたキーワードを使ったプロフィールがあるとちょっとメールを送ってみようかなという気持ちになります。
ピュアアイにはそんな私の気持ちに応えてくれるとても便利な検索機能がありました。
それがキーワード検索です。
この検索機能はグーグルやヤフーのウェブ検索とおなじで、検索窓に自由にキーワードを入力するだけで、あなたが探しているお相手がリストとして抽出されてきます。
いろんなキーワードで検索してみると、このキーワード検索機能のすごさが分かます。
プロフィール検索だけでは拾えない相手がひっかかってきますので、私はかならずプロフィールで調べたあともキーワード検索は使ってリストを抽出するようにしています。
お付合いを前提に考えると、住んでいる地域は重視したいところですが、それ以外は極端に言うと会ってみなければ分からないのではないでしょうか。
プロフィール検索はアプローチする相手を効率的に探せるという点ではいちばんなのですが、プロフィール検索で選ばれなかったリストのなかに、自分が求めている出会いに繋がる誰かが隠れていることは十分考えられますよね。
こうした出会い系のツール的なものって、最終的会って、良い関係に進展できるための入り口でしかないと思うので、いちばん大事なのは楽しくメールのやりとりが出来るというのがいちばんかなって思うんです。
その意味では、感じ方や興味の方向が似ているとか、共感できるというのはとても大事ですよね。
もちろんキーワード検索をすると、理想に近い相手がからず検索されるわけではありません。
でも使ったことがないという人はぜひ利用してみてくださいね。